石清水八幡宮の上高良武内社と下高良高良社

ブログ石清水八幡宮をおとずれる

石清水八幡宮いわしみずはちまんぐう

九州の神社仏閣をまわり石清水八幡宮の影響を受けていると実感し、改めて訪れた。

石清水八幡宮の上高良武内社と下高良高良社

石清水八幡宮の頓宮殿トングウデン

石清水八幡宮の三女神と比?大神

石清水八幡宮の若宮社、若宮殿社、水若宮社

石清水八幡宮の摂社住吉社、一童社

石清水八幡宮の広田社生田社長田社

石清水八幡宮末社気比社

石清水八幡宮の石清水社境外摂社

石清水八幡宮の相槌神社と秦勝寺

石清水八幡宮の善法津寺

高良玉垂命とは、武内宿禰なのか?

九州の旅を終え、改めて石清水八幡宮を訪れました。

ブログ筑紫国高良玉垂命の聖地を訪れる

筑後国一宮高良大社の祭神を高良玉垂宮という。

延長5年927年にまとめられた延喜式筑後国三井郡高良玉垂命神社名神大ありとあるが、古事記日本書紀日本書紀には登場しない神。しかし、朝廷からは正一位を授かっている

高良大社神仏混淆時代の高良山には26カ所の寺院と360もの僧坊が立ち並んでいた。その信仰である高良玉垂命とは誰なのか?

ブログ高良玉垂命の謎

高良山御神体とした古代の筑紫国の守護神とし、景行天皇から、神功皇后信仰にもとずく高良玉垂命。中世以降は、山岳仏教が導入されて権現社と言われ、八幡宮第一の伴神と位置付けられ、八幡大神住吉大社が配祭される。その活動は、神功皇后異国征伐の縁起のなかで語られている。

その過程で、武内宿禰玉垂命を藤大臣とした伝承からといった祭神説まで加わって、高良の神は伝承の複雑さを示しながら今日に至っている。

高良玉垂命武内宿禰説、藤大臣説、月神説、物部祖神説、中臣烏賊津臣説、芹田真誰説、新羅神説、綿津見神説、彦火出見説、水沼祖神説、景行天皇説など多くの説がある。

高良神社の神職丹波物部安曇部草壁百済の五姓があり、丹波氏がはじめ大宮司と座主を兼ねていたが、大祝の物部氏が栄えて大宮司座主にもなり、鏡山神代宗崎の諸氏に分かれた。

高良の神を武内宿禰と言う説が多いのは、それは江戸期に有馬藩が祭神を武内宿禰に特定したためといわれており、明治期までは武内宿禰説が主流であった。

奥宮が高良廟と称して武内宿禰墓所とされ、また、筑前域の分霊社など、多くの高良社が武内宿禰を祭神としている。

石清八幡宮は、上高良下高良といい、上高良には武内宿禰を祀る武内社が、下高良高良社は男山の下にあり、藤大臣連保を祭り、神号を高良玉垂命という。

石清水八幡宮の下高良高良社

八幡の氏神とある

ご神木タブの木

石清水八幡宮の上高良武内社

石清水八幡宮の摂社武内社

武内社は、摂社でありながら本殿の中後方に建てられている

石清水八幡宮は、現宮司武内宿禰を祖とする田中氏が継承している。

祭神武内宿禰命タケウチスクネ

本殿内に合祀されていて外からは見えない。

武内宿禰の子である紀氏を始祖とする

住吉大神神功皇后八幡神武内宿禰命の謎を紐解くには、この紀氏の石清水八幡宮が鍵をにぎっている

ブログ住吉大神神功皇后八幡神武内宿禰命の謎

紀氏巨勢氏平群氏葛城氏蘇我氏など中央有力豪族の祖ともされる武内宿禰の母は、宇豆比古木国造の妹の山下影日売である。

奈良時代末期から、天皇を支えてきた藤原式家にかわり、藤原北家が台頭し、858年藤原良房が人臣初の摂政となり石清水八幡宮が創建された。

大安寺で法相三論密教を学び、空海最澄と同時期に入唐した行教は、藤原良房の命により、天安2年858年大安寺の僧行教空海の弟子に命じて、藤原良房の外孫惟仁親王のちの清和天皇の即位を祈祷するため、九州の宇佐八幡宮へ参詣させた。しかし、親王がまもなく即位したことから、翌貞観元年859年改めて天皇護持のため宇佐八幡宮に90日間参篭した。このとき神託を受け、翌貞観2年860年宇佐八幡宮から山城国男山の護国寺八幡大菩薩を勧請して石清水八幡宮を創建した。

行教は、孝元天皇の子孫で、武内宿禰の子である紀角宿禰を始祖とする古代豪族、紀氏の出身である。現宮司武内宿禰を祖とする田中氏が継承している。

また、石清水八幡宮の勧請された男山は石清水寺があり、紀氏の氏寺だった可能性が強いという。石清水八幡宮の勧請に当たっては、石清水寺を改築し神宮寺と改め石清水八幡宮を創建した。

これより、藤原北家と紀氏の政略的色彩を背景に国家鎮護の仏神が成立する。神仏混時代の石清水宮には、宮司などの神職はおらず、全て真言宗護国寺の社僧によって、総括され、祭祀されてきた。国家鎮護と密教の加持祈祷など繋がりが見えてくる。

現の石清八幡宮宮司田中氏は神としての武内宿禰は石清八幡宮の境内に祀られている神の中でも、きわめて特別な存在で、本殿の奥に、ご本殿に寄り添うように鎮座されていると述べている。

神社お寺巡りブログランキング

にほんブログ村