若いお姉さんと知り合いになりました

LINE交換もした。

下ネタも通じ、めちゃくちゃ美人なんです。

彼氏は5年ほど居ないそうで

女:私、食べごろですよ

俺:度重なる検討をした結果、お断りします

女:なんでよ、こんな話したことないのに

俺:食べたくはないですが、秘密のところを舐めてみたいです

女:いいよ

俺:断りなさいよ!!

女:絶対しないでしょ

俺:痩せておっぱい小さくなって、秘密の場所ってどこかあるの?

女:うるさい、秘密な場所は秘密よ

俺:秘密基地ね

女:私の秘密、見たい?

俺:度重なる検討をした結果、お断りします

女:こういうこと言っても安心できる

俺:5分後に、次の女と約束があるんだ

女:うそでしょ?

俺:そう言ってみたいんだけどね、そうだ

  あっちから出てきてよ

女:どう?

俺:遠くからみると奇麗だね、今は可愛いよ

女:やっぱり、そうでしょう

俺:モデルさんみたい、ただ、何か怒ってるでしょ

女:私のこと、どう思ってるの

俺:好きですよ

女:え、いきなり

俺:何か問題あるの?

女:じゃ、私は食べごろって言った返事は

俺:度重なる検討をした結果、お断りします

女:うるさい 笑

俺:軽い女は嫌いなんです

女:。。。

女:私はどうしたらいい

俺:今まで通りで、いいんじゃない、変えるの大変だと思うし

女:好きでしょ、私のこと

俺:これからね、だから、よろしくお願いします。

女:私でいいの?

俺:じゃ、やめとく

女:今から合いたい

俺:嫌です、これから寝ます

女:寝るだけなら、行ってもいいでしょ

俺:キャサリンが来るんです。

女:キャサリンって私のお尻の名前でしょ

俺:キャサリンは来てもいいけど、あんたは来ないでよ

女:今から行くから