今はサッパリした仲間が主流?

昨日、野良の会では真夏のホラー話で盛り上がり!

レイムさん&ミクさん&筍さんが

大友城攻め2を手伝ってくれたおかげで あっという間に倒せたヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

これで九州終わり!!

今日はミックさん&豹さんが秀吉戦記の鵜殿と小牧を手伝ってくれたヽ(*´∀`)ノ

おかげで、3キャラ全クリア完了!!

集印帳貰えたのでもう満足(*´`*) 

ミックさん、たけちゃん、ゆいちゃん、福さん、私の

れんの花メンバーで真田追加や不死鳥をやったヾ(*・ω・)

ミックさんの考え方。

メンバーは上限7人までにしておく。

7人ログインしてない時は複アカの人が複数だして徒党をする。

誰かがログインしたら複アカの人がキャラを下げて交代する。

そうすると、誰かがあぶれるってことがなくなるし、

どこにも行かず今日は終わった・・・とかがなくなる。

これもいい作戦だなーと思ったし、実際やってみると

なるほど!ログインしてすぐに徒党できるし、最後まで徒党で遊べるのね@@

ただし!ログインしてるのが1アカしかない私だけだと何もできないけどね・・

(´゜ω゜):;*.’:;ピュッ

むかーし、むかし 無印の頃。

技能皆伝やレベル上げのために、無法者を狩ったり 屋敷で狩ったり

そこらにいるフィールド雑魚狩りをしてた頃って

職縛りも 時間決めも 終わりもなく、ひたすら狩ってた。

私設も一門もなかったから、ログインしてまず知人欄をあけて

ログインしてる人全員に挨拶対話をする。

これ、みんながやってて

「こんにちわ〜」

「こんにちわ〜。今〇〇狩ってるよ〜おいで〜」

と必ずと言っていいほど、こうなってたから すぐに徒党狩りができてた。

何を狩りたいかではなく、知人達と一緒に行動するのが当たり前になってた。

ミックさんがやってる事は そんな時代を思い出させてくれる・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

信オンは いつから このスタイルではなくなったんだろう?(?´・ω・`)

めんどくさいから行きたくないとか

報酬おいしくないから行きたくないとか

効率悪いから行きたくないとか

もうクリアしたから行きたくないとか

なんだか、すごく変わったな〜〜と復帰して思った。

知人達と一緒に過ごすのが当たり前な時代からの復帰だったから

私の感覚がすごく時代遅れなんだろな・・(´・ω・`)