★休みの日にこそ、「これだけノート」を。(メルマガくん:06/24号)

 休みの日には、惰性に流れがちです。

 仕事の日なら、「すること」を書き出して、

 ひとつずつ実行していくのに、

 休みだと、なんとなく一日が過ぎてしまいます。

 気づくと、映画も見なかったし、美術展にも行かなかったし、

 もう夕方だし……となりかねません。

 休みの日こそ、「これだけノート」です。

 「これだけノート」に「すること」を書き出して、

 実行していきます。

 仕事の日と同じです。

 朝、起きたら即、「これだけノート」を作ります。

 新聞の折り込み広告の裏で十分です。

 むしろ、ちらしの裏のほうが、休みの日っぽくて、いい。

 □朝食/ラーメン

 □片づけ

 □ぱぱす/ティッシュペーパー購入

 □ぱぱす/台所洗剤 詰め替え 購入

 □映画『TAP - THE LAST SHOW』11時10分〜

 こうして今日も、映画を見に行く時間を捻出するのです。

     *

 ※「これだけノート」のことは、

 中谷彰宏『一日に24時間もあるじゃないか』

 http://archive.an-web.com/book_html/4-478-70188-1.htm

 (ダイヤモンド社

 http://archive.an-web.com/book_html/4-569-66175-0.htm

 (PHP文庫)

 に載っています。