読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside Job

8500万円盗難 警察内部の犯行か 広島県警会計課 一般の出入り難しく

広島県警の広島中央署(広島市中区)で金庫に保管していた現金8572万円が盗まれた事件で、金庫の置かれていた1階の会計課は、玄関からの通路奥にあり、課員が不在の夜間や休日は施錠され、一般の出入りが難しいことが県警への取材で分かった。盗まれた現金は今年2月に詐欺事件の捜査で関係先から押収されたものだったことも判明。県警は内部犯行の可能性もあるとみて、窃盗容疑で捜査している。

当直、署長室前は必ず通る

 県警などによると、同署の会計課は、玄関を入って当直勤務の席などがあるエリア前や、署長室の前などを通り抜けないとたどりつけない配置になっていた。途中、外部に出入りできる非常口があるが、利用するのは主に内部の関係者だという。

 また、平日の日中は常に課員がおり、夜間・休日は課員が施錠し、当直の署員らに鍵を預けるという。県警は「会計課には基本的に一般の人は入れない」と説明している。

 県警によると、証拠品の管理責任者は署長で、保管責任者は会計課長だった。鍵の管理の仕方に問題がなかったか調べているが、具体的な保管状況や、鍵が掛かっていたかなどについては「捜査に支障がある」として明らかにしていない。

 県警は今年2月、資産家などになりすまし「余命宣告を受けたので10億円を生前贈与したい」などと虚偽のメールを不特定多数のアドレスに送信し、返信者に「贈与の手数料が必要」などとして現金をだまし取ったとして、詐欺容疑で男ら5人を逮捕した。今回盗まれた現金は、この捜査で関係先から押収した現金の一部で、被害は全国で少なくとも400人、計1億6千万円に上るとみられる。

 署は地上5階地下1階建て。JR広島駅から西に約1キロの県警本部の隣にあり、県庁などの官公庁が集まる地域。

昨日事件のことを知りJapan Policeはバカだと笑いました.

犯人は警察官か会計課の職員又は両方が協力して盗んだと思います.

被害者に返すべきお金が警察官が盗んでいたら広島県警はブーイングの嵐です.

USAだと署長や副署長,会計責任者のクビが飛びますし最悪市警本部長又はCounty Sheriffも責任を取らされて辞職させられ盗んだOfficersは逮捕起訴されFederal Prison行きです.

まあUSAのPoliceでは有り得ないCase.