化学兵器

今回のシリアでの化学兵器による攻撃は、過去最大規模。「貧者の核兵器」と呼ばれる化学兵器による民間人の殺傷が繰り返されるのは、極めて憂慮すべき事態。オバマは「化学兵器の使用はレッドラインであり、これを越えたら許さない」と言いながら、アサド政権に対して何もしなかった。いわんや、ロシア寄りのトランプがアサドに対して軍事行動を取るとは到底思えない。所詮、張子の「虎ンプ」だろう。

広告を非表示にする