悟りの中にいれば、どんな津波や地震も 、あなた方を害することはないでしょう。

悟りの中にいれば、どんな津波地震も 、あなた方を害することはないでしょう。

いま、たくさんのところで、地震が起きるのではないかささやかれています。

たしかに、地下のエネルギーが溜まっているのを感じます。

このとき、外側で、逃げ出したり、水や食べ物を用意したりすることを

することでは、間に合いません。

この時こそ、内側をととのえる時です。

ガバァンは言います。

悟りの中にいれば、どんな津波地震

あなた方を害することはないでしょう。

いまこそ、悟りの中に入る時です。

ますます、予定調和的な生き方がむずかしくなり、

明日何が起きるか、数時間後に何が起きるかが予測できません。

ただ、いまをトータルに生きる、生き切ることしかありません。

それが、日本語の只今、ただいま、という言葉です。

そして、これこそが、このときこそが大きな覚醒のチャンスです。

3月29,30、31日、芭蕉記念館でアウェイクニングコースと

からだの教室やります。

ゆるゆる瞑想をしながら、

悟りのエネルギーを与えるディクシャギバーを養成する

アウェークニングコースを開きます。。

このコースはディクシャギバーになるかどうかに関わりなく

ただ、ゆるゆる瞑想を楽しむひとも

どなたでも、参加できます。

コースに参加して、ディクシャギバーになるかどうか最後にきめればいいのです。