読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アイテム】4mm玉のネックレス 20170316

ふぅ。

術式転用の為の4mm玉の素体が届いたので…

夜なべして組んでみた。(今週は昼夜勤です)

いや〜、玉が小さいから、オベロンに通すだけでも…かなり時間がかかったなぁ。(^^;

ネックレスともなると、150玉以上を使う上に、穴も小さいから調整が手間だ。

ブレスもそうだが、

私が留め具を使わないのには、理由があって…

素体の連結を切らせたくない為。

留め具があると、その部分だけは素体が無い。

つまり、繋がっていない。

完全にループする方がEgの流れも良いので、そういった「勝手」が良い。

ディスク術式は助手しか持っていないので、今日は実装させない。

ディスク術式の一部は私も持っているが…

私の場合は、人体実験や改造で膨大な術式を保管出来ないからなぁ。(^^;

とりあえず、お試しとして…

例のディスクの上に数分だけ置いてから、装備してみたが…

キツいな。。。orz

耐えきれないレベルでは無いが、特にアナハタへの影響が強く

動悸症状が出る。

術式の実装無しで、この威力。。。

プラス系とマイナス系として、ネックレスを2本作って装備しようと目論んでいるが…

こりゃ、体のどこかに異常が出るかもなぁ。

しかし、解せない。

術式の適合率が現時点で最も高い素体を使っているとはいえ、

ディスクによってクリーニングとチャージの影響をゼロ距離で受けているとはいえ…

これは、異常にEgが強い。

ディスクの上に置いただけでは、術式が勝手に転移する事はあり得ない。

従って、Eg作用の影響だけの筈。

まして、術式そのものが、物質に対して転移するような式も構築していない。

(そーなると便利だなぁ…とは思うが)

ん…よく判らんなぁ。

まぁ、ブレスは身体の末端部分に近いが、ネックレスは胴体に触れている…

からなのだろうか。

であれば…

ブレスを適当にペンダントのように首から吊るして装備して

どう違うか?確認しても良さそうだな。

あとは…

もう1種類の素体の入手だな。

今回と同じ数を注文すると、コストが4倍もかかるが

術式を別々に実装させる際には、素体が別でなければ判らなくなるしなぁ。

(目印として、別素体を混ぜるのも術式が安定しなくなる可能性があるからやりたくないし)

やれやれ、完成には…もう少し先になるなぁ。

術式転用のブレス装備で、レベルが倍化するが、

今回のネックレスでも別途…倍化すれば…

通常の卍解で自己レベルを3倍まで引き上げる事が出来る。

ここまで引き上げる事が出来れば…助手と大きな差が無くなる。

まぁ、本当は上位卍解なんぞ使わず、通常卍解程度で助手と同等のレベルに出来れば

自身に対して異常負荷をかける必要なく、術式を直接操作出来るからなぁ。

しかし、同術式の装備を多用した所で、あまり大きな変化は無い気がする。

(ブレスがそうだったし)

運用試験と調査の為にも、早く週末が来ないかなぁ。。。