強さのオハコと環境異変

バスで行くために運賃を払うのにIDを求められたことでなぜなのかではじまったビジネス思考が働くようになってしまってからイメージの強い儲け主義の場所に

遊びのレベルも食事も子供と一緒に気軽になる所も日本では品よくとか恥をかくとかで高いものへの覚醒へとじわじわと迫りくる今と時代が示す安さの秘訣で強さの十八番を展開するビジネスに対する思考は異質以上のものかもしれない

ひっきりなしに出てくる殺人や被害者の声に聴く耳持たないようになるといつかは元にもどれないくらいの人口減少に頭を抱えても決め手のないことでアイデアもひらめかないのかもしれない

昔からある仕掛けの多い日本に問題が起きてトラブルづくめになっても独特のあの道この道を潜り抜けるのは至難の業が多く花を咲かせるには無理からぬ理由が所せましになっていきいつかは通る道になっているのかもしれない

儲け話に花を咲かせて本音と建て前がすり替わる時代がもたらしてきたために良い国をつくり損ねた因果応報に一番大事なことが抜けている今までも動く範囲内で自分の都合のいいように生きられると思ってきたのかもしれない

人も変われば時代も変わることのできることにも限界が見えてくるのかもしれない

昔のように何とか生きようとする人のいい魔法にかかる人の多さよりも便利さや複雑な事情によって悪い魔法に人がいっぱいの世の中になったのかもしれない

*****掛介麻久鍼畏伎伊邪那支大神

*****筑紫乃日向乃橘乃小戸乃阿波岐原雨

*****禊祓閉給比志時雨正里坐世留

*****祓戸乃大神等諸々禍事罪穢

*****有良露牟呼婆祓閉給比清米給閉登中須事手

*****聞食世登恐美母白須

特区で企業進出促進=脱石油へ協力プラン―日・サウジ

日本の授業、受け身的=4カ国高校生調査―青少年機構

「月100時間残業に反対」=電通女性社員の遺族コメント

<栗原女性遺体>繰り返し暴行 逃げ出せず

かまやつさんが森山良子に贈った愛車 35年経った今も現役

水戸黄門武田鉄矢で6年ぶり復活!「親しみやすい水戸光圀で」

Something for everyone (to hate)

From:Team Pelosi

発信元:bounce.bluestatedigital.com

To:Ezakifirst Name: Nobukolast Name:

2017/3/10, Fri 11:54

We have a lot of questions about the Republicans’ new health care bill, but one thing is for sure: It’s the worst.

It hurts middle-class families, women, and older Americans. No one wins except billionaires.

It also brings Paul Ryan one step closer to his goal of destroying Medicare by destabilizing it. It also forces Americans ages 50-64 to pay up to FIVE times more than younger enrollees for insurance.

We can’t let them get away with this.

Paul Ryan wants America to turn its back on seniors. Stand up to protect Medicare as we know it.

This program sneakily weakens Medicare. See, the ACA improved Medicare’s finances. It extended the life of Medicare’s trust fund, which helps pay for the program.

Repealing the ACA and replacing it with this plan will drain Medicare’s trust fund four years earlier -- which is fine by Paul Ryan because he can’t wait for an excuse to turn it into a voucher system.

Don’t let it happen. Make sure Ryan, Trump, and the GOP know you will fight to protect Medicare.

Thank you,

Team Pelosi

Los Angeles responses needed

From:Nancy Pelosi

発信元:dccc.org

To:rinebow611@yahoo.co.jp

2017/3/10, Fri 09:35

The Republicans refuse to listen to you.

They’re repealing the Affordable Care Act without your input.

They’re ignoring your concerns.

But I’m listening. And right now, I want to know what you’re thinking.

Will you take our Grassroots Supporter Survey and tell me your thoughts?

I know grassroots Democrats like you are the heart of our party.

That’s why your opinion is especially important to me.

Will you complete your survey before midnight so I can hear from you?

I’m looking forward to sitting down and reading over your answers!

Thanks,

Nancy

特区で企業進出促進=脱石油へ協力プラン―日・サウジ

3/13(月)

 日本とサウジアラビア両政府は13日、産業多角化やインフラ、エネルギー、医療などの多分野でサウジの改革を日本が支援する経済協力プラン「日・サウジ・ビジョン2030」を公表した。

 経済特区設置などを柱に、日本企業の進出を促進する。 日本政府はサウジが進める石油依存経済からの脱却を支援し、互恵関係を深めることで、原油の安定調達や日本の成長戦略につなげる考え。両政府は東京とリヤドに拠点を設け、共同プロジェクトの実行に向けた体制を構築する。  具体的な共同プロジェクトでは、日本企業のサウジ進出を後押しするため、特区設置による税制優遇や規制緩和などの事業環境整備に向けた調査を開始。サウジ側は日本人に対するビザ発給の円滑化に取り組む。

 人工知能(AI)やビッグデータを活用する「第4次産業革命」分野では、共同投資を視野に市場調査を実施する。日本企業が現地工場を新設することで、サウジの製造業のサプライチェーン(供給網)構築も支援する。日本郵便はインターネット通販による個人輸入の基盤づくりでサウジ側に協力する。

日本の授業、受け身的=4カ国高校生調査―青少年機構

3/13(月)

 日本の高校生が受けている授業は米国、中国、韓国に比べて受け身的で、生徒はきちんとノートを取る一方、居眠りをする割合も高く、グループワークなどへの参加は消極的という調査結果を、国立青少年教育振興機構が13日に発表した。

 調査は昨年9〜11月、4カ国の普通科高校の生徒に実施。計7854人から有効回答を得た。

 授業について「教科書に従ってその内容を覚える」と感じている高校生は、日本は「ほとんどそうだ」「半分以上はそうだ」を合わせ91.2%で、中国に続いて多かった。一方、「個人で調べ、まとめ、発表する」は16.6%、「グループで課題を決め、考え、調べる」は11.9%で、いずれも4カ国中最も低かった。  授業中の態度や行動を聞くと、日本は「きちんとノートを取る」に「よくある」と答えた割合が79.4%でトップだったが、「居眠りをする」も15.0%と4カ国中最多。「グループワークのときに積極的に参加する」は25.3%、「積極的に発言する」は3.7%でいずれも最少だった。

 勉強の仕方の設問では、日本は「試験の前にまとめてする」が69.3%でトップ。「できるだけ自分で考えようとする」「勉強したものを実際に応用してみる」「教わったことを他の方法でもやってみる」などは最下位だった。  文章や表計算のソフト活用、ブログやホームページの作成・更新、簡単なプログラミングをするなどの割合も、日本は米中韓を大きく下回った。 

 

「月100時間残業に反対」=電通女性社員の遺族コメント

3/13(月)

 残業時間の上限規制をめぐり、過労自殺した元電通社員高橋まつりさん=当時(24)=の母幸美さん(54)は13日、代理人弁護士を通じ、「1カ月100時間、2カ月平均80時間残業を上限とする案に、過労死遺族の一人として強く反対します」とのコメントを出した。

 幸美さんは「このような長時間労働は健康に極めて有害なことを政府や厚生労働省も知っているのに、なぜ法律で認めようとするのでしょうか」と批判。「人間はコンピューターでもロボットでもありません。長時間働くと疲れて能率も悪くなり、健康を損ない、ついには命まで奪われるのです」と指摘した。  その上で、「娘のように仕事が原因で亡くなった多くの人たちがいます。死んでからでは取り返しがつかないのです」と訴えた。 

<栗原女性遺体>繰り返し暴行 逃げ出せず

3/11(土)

 仙台市出身の白鳥真由さん=当時(16)=が暴行され死亡し、遺体が宮城県栗原市内に遺棄された事件で、10日の仙台地裁判決は、無職佐藤亮被告(31)=栗原市出身=の「殺してしまった」とする捜査段階の供述の信用性をほぼ全面的に認め、懲役9年(求刑懲役10年)を言い渡した。判決からは、日常的に暴行を繰り返す被告から逃げ出せない白鳥さんの姿も浮き彫りになった。

 判決によると、被告は2014年9月ごろ、白鳥さんと交際を始め、その頃から暴行が始まった。同年10〜11月、白鳥さんは、中退した高校の担任らに「被告から木刀のようなもので殴られ、携帯も折られた」などと相談していた。

 暴行のパターンは、被告が白鳥さんの浮気を疑い、怒りを募らせ、暴力を振るうという繰り返しだった。判決は「今回の事件の暴行は、これまで繰り返された暴力の延長線上にある。日常的に暴力を繰り返す中、暴力への抵抗感が少なくなっていた」と批判した。

 暴力に苦しむ一方、白鳥さんは周囲に「好きだから別れられない」とも打ち明けていた。中学時代、家庭の事情で仙台市内の児童自立支援施設で生活していた。頼れる大人が限られる中、高校進学後、出会い系サイトで知り合った被告への依存度を高めていったとみられる。

 証人として出廷した同施設の元職員は「白鳥さんは、暴力を受け、離れ、元のさやに戻り、再び暴力を受けるドメスティックバイオレンス(DV)サイクルの中にいた。サイクルに一度入ると抜け出すのに数年かかる。何とかしたかった」と法廷で肩を落とした。

かまやつさんが森山良子に贈った愛車 35年経った今も現役

3/13(月)

長年乗った名車カントリーマンは森山家で代々受け継がれている

 3月1日に膵臓がんで亡くなったムッシュかまやつさん(享年78)。かまやつさんは1939年、日系米国人のジャズシンガーで日本ジャズ界の草分け的存在であるティーブ・釜萢(かまやつ)氏の息子として生まれた。そして、歌手・森山良子(69才)はいとこである。

「森山さんもお母さんがジャズシンガーで、お父さんがジャズトランペッターという音楽一家。森山さんの母とかまやつさんの母が姉妹という関係で、かまやつ一家は幼少時に東京の閑静な住宅街にあった森山さん家に居候していた時期もありました。

 当時、2階に住んでいたかまやつさんの部屋に、柿の木をよじ登って森山さんが訪れたこともあったそうです」(古くからかまやつさんを知る知人)

 父の影響で幼少期から音楽に親しんでいたかまやつさんは中学生の時には六本木のクラブでジャズを聴き、当時、一流文化人が集まった麻布台のイタリアンレストラン『キャンティ』に出入り。高校生になるとバンドを組んで米軍キャンプなどで演奏し、1958年にはカントリー&ウエスタン歌手としてソロデビューした。

「ネイティブをうならせるほどの流暢な英語を話せたのは、その世代の音楽仲間ではかまやつさんくらい。だからカッコイイってすごくモテましたよ」(前出・知人)

 1963年に、ザ・スパイダースに加入すると、かまやつさんが作曲した『フリフリ』『バン・バン・バン』『あの時君は若かった』などが大ヒット。堺正章(70才)や井上順(70才)らとともにGSブームの牽引役を果たした。

 かまやつさんからギターを習ったという森山も、1967年に『この広い野原いっぱい』でレコードデビュー。

「スパイダースのライブで沖縄に行く時、かまやつさんは羽田で森山さんとバッタリ会ったらしいんです。『誰か送りに来たの?』と聞いたら、『スパイダースの前座で歌う』と聞いて、本当に驚いたそうです。かまやつさんはてっきり森山さんが幼少期から習っていたバレエの道に進んでいたと思っていたそうなんです」(芸能関係者)

かまやつさんは無類の車好きとしても知られ、森山も「車はファッション」と言い切る車好き。かまやつさんはフェラーリルノーシトロエンボルボとさまざまな外車に乗ってきたが、長年乗った名車ミニ・カントリーマンには逸話がある。

「車好きの間では、『カントリーマンといえば、かまやつさんだよね』という認識です。その愛車を1980年に森山さんにプレゼントしたそうです。その後、娘の奈歩さん(45才)、息子の直太朗さん(40才)と代々受け継がれ、いまだに現役で走っているそうです」(自動車雑誌記者)

 その直太朗とも森山を交えてたびたび食事をしていた。自身の70才を記念したアルバム『1939〜MONSIEUR(サンキュームッシュ)』に収録された楽曲『懲りない二人』は、直太朗がかまやつさんのために書き下ろし、森山も作詞に携わった一曲だ。

 3人がテレビで初共演した2009年2月の『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)ではその思い出の曲を披露。当時のテレビ関係者が振り返る。

「かまやつさんが『恥ずかしいなぁ』と照れていると、直太朗さんが『練習してきた?』、『かまやつさん、そこ違うよ』と楽しそうにダメ出しをしてたんです。それでも本番は息ぴったりで、さすがだなと思いました」

水戸黄門武田鉄矢で6年ぶり復活!「親しみやすい水戸光圀で」

3/14(火)

 テレビ時代劇の金字塔「水戸黄門」が、武田鉄矢(67)の主演で復活することが決まった。2011年にTBSが42年の歴史に幕を下ろし、今回6年ぶりに復活。新作はBS―TBSでの放送で、今年10月から水曜午後7時枠でオンエアされる。

 新たな“世直しの旅”が始まる。黄門様一行が、旅の途中で悪人を懲らしめていく勧善懲悪の物語。  水戸光圀(みつくに)に起用された武田は「いつでもどこでも庶民の味方であって親しみやすい、水戸光圀でありたいと思っています。世直しの旅をしながら、好奇心旺盛で少々泥くさいぐらい人間味あふれる黄門さまですね」と語った。

 今月上旬、初めて印籠を手にした。家臣の格さんが「この紋所が目に入らぬか!」と言って、取り出した印籠を悪人に見せつける場面は誰もが知るところ。「これは俺が出すんじゃないんだよな」と笑顔で話し、感慨深そうに見つめた。

 制作側は武田の起用について「飾らない親しみやすさ、また理を諭す姿が、人情味あふれる庶民的な黄門様のイメージに重なった」と説明。水戸黄門とともにTBSを支えた国民的ドラマ「3年B組金八先生」の金八先生役で、親しみやすさは日本中に浸透。まさに適役と言える。

 今作は黄門様一行が青森・八戸を目指す物語。舞台の中心は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北の太平洋沿岸部だ。武田黄門は「震災で被害を被った伝統芸能や工芸品、そして郷土料理などを積極的に取り上げることで、微力ながらも復興のお手伝いになればと思っております。ご覧になった方が“明日も頑張ろう!”と感じられるような番組を目指して、一生懸命演じます」と意気込んでいる。 助さん、格さんら共演者に関しては現在キャスティングを進めている。