読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喰処 よし本

新穂高ロープウェイに乗った帰りに寄った店です。

http://masayan2017.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

商売道具その2

作業用グローブは手を守ってくれるのはもちろん

滑らないので片手でダンボールを持ったり

PCを抱えるのに大変役に立ってくれます。

で、いろいろ革・人口皮革・軍手と試してみたけれど

口でくわえて手にはめるので洗えるものが

一番良かった。ということでゴムの貼ってある

デカめの運送屋さんご用達タイプが一番良かったです。

けっこう安いしね。

ヒラメ71?あがりました!!

地元の河口で川の濁り水と海水がぶつかるポイント・・・

そこで事件はおきました。

20?くらいのコノシロが水面を逃げ回っていたので、チャンスだとは思っていたのですが

ぶっ飛びくん95Sのマイワシカラーをボトムまでフォール。

そこからスローリトリーブ、時々ロングジャークを入れてフォールを繰り返すと・・・・

コツコツっと小さなあたり。

最初はシーバスか小さいワカシかなにかかと思ったのですが

ジグキャスターのMHがバットから思いっきり曲がっていきます!

でかい!っこれはでかい!

ドラグを出しながらなんとか寄せてきましたが、手前のボトムに張り付いて動きません。

弱らせながら上げてくると!!!

座布団級のヒラメでした(*ω*)

しかもテールフック1本で今にもバレそう・・・

そんな状況の中隣のアングラーさんにタモ入れでスケットに!

上手く頭からネットに入ってくれて無事に取り込むことに成功!!!

また最高の思い出ができました。

このフィールドに感謝です。

シンフォニック=レインHD EDITION

シンフォニック=レインのHDリマスターだと?!

http://www.kogado.com/sw/contents/kuroneko/sr2017/ja/

しろさんの絵柄って今だとこんなんだっけ?

おかしいな、しろさんのコミック買っているけどここまで目元パッチリしてたっけ?

すっごい違和感。

もっともこの違和感もプレイしているうちに消えるだろうけどさぁ。

STEAMで出るのね〜。

http://store.steampowered.com/app/629650/Symphonic_Rain/

黄桃、青梅、夏蜜柑

◆黄桃(サクランボ)

食べられない苦いサクランボです。

◆黄桃(サクランボ)

花は、カワズザクラです。

◆黄桃(サクランボ)

◆青梅

梅林の青梅はまもなく収穫か落果してなくなります。

その直前の寫眞?それでも、この青梅、

川沿いの市道の街路樹ですから・・、

どうなのかな^^

夏蜜柑

たくさん実を付けてましたが、

肥料をあげて、栽培してるわけでもなく、

こりゃ、酸っぱいでしょう^^

閑話休題

すっかり夏模様ですな^^

暑い日が続きます。体調を崩さないように、

注意したいと存じます。

暦の上の、GWは終わったわけで、

行楽地も、少し空いてきたかな?って

タイミングで、来週あたり、山歩きの練習を兼ねて、

筑波山にでも、行ってきますかな・・。

暑くなりそうです^^。

もはや、花は無くなって、果実しかないかな・・。

まあ、それでも、緑の風景は撮れるだろうし、

初夏の花もあろうかと思います。

☆撮影美:2017年5月5日(金)・・・松戸市

ニュースより はいだ事件

見たかった。てれびないけど。

はいだしょうこ画伯、11年ぶりにNHKで「スプー」描く 画伯「お子さんが泣かなければいいな」

ランドもどうなるか分からない

成田からKULへANAで飛び

KULのヒルトンで1泊

ホテルに着いたのは現地AM2時

危うく直通トレインの最終を逃すところでした。

レイトチェックアウトをPM5時までお願い

KULは度々使いますので

一番安い部屋を予約していても

Executive階の角部屋、それも空中テラス付きの

かつてないジュニアスイートに近い部屋

快適に過ごす事ができました。

KULでの目的は

HSBC Amanahでのメンテナンス

メンテのつもりが、

Relationship Managerと市場の話で盛り上がったり

UOBで口座開設を試みて失敗したりと

悲喜交々の1日でした。

現在は、更にBKKへ移動

ラウンジホッピングしながら

本日早朝発の便まで夜を明かしたいと思います。

さて、証券会社の外債セールスでは

切り込み隊長的存在で高金利通貨の番長格だった

南アフリカランド

ここにきて急激にプレゼンスが落ちて来ています。

2〜3年前ほどは、10%前後の玉砕的なイールドで

投資資金を引き付けていました。

日本でもクーポンだけ協調して

とてつもない為替手数料率で役務収益を

荒稼ぎしていました。

それが格付けのジャンク債への転落

機関が売り始めているようです。

ドルに対しても弱くなりつつあり、

財政赤字拡大でまさかがあるかもしれません。

まさかというのは、

天文学的数字の紙幣が出回った

例のジンバブエですね。

そこはズマに期待したいところです。

南ランドの凋落を

高齢者投資家は証券会社から

情報提供されているのでしょうか?

南アがもし仮にジンバブエ化するような事があれば

ランドパニックがあるかもしれませんね。

もちろんランドが暴落すれば、

拾いに行く事になるでしょう。

何だか政治も経済も混乱している

今後どうなるか分からないトルコと

重なりますね。

やはり通貨がしっかり安定していないと

国もしっかりというわけにいきませんね。